グリーンスムージーで5キロ痩せました

グリーンスムージーでダイエットを始めました

sumuji

妊娠中に増えすぎてしまった体重がなかなか戻らないので、グリーンスムージーでダイエットをしてみました。
朝食代わりに飲むのと、昼食の前おやつの時間にグリーンスムージーを飲んでいます。
グリーンスムージーの摂取量は1日1~2リットルが目安だそうです。
結構な量ですよね。
朝食で500mlくらいは飲んでしまうので、私の1日の摂取量は1日1リットルくらいです。
朝まとめて作って、タンブラーに分けて入れて冷蔵庫で保管しています。

グリーンスムージーを飲む時の注意点やおすすめレシピ

hamono

飲む時に気をつけているのは、常温に戻してから飲むことです。
冷たいまま飲むと身体が冷えて代謝が下がり、ダイエットに逆効果になってしまいます。
また、空腹時の方が栄養素の吸収率が高いので、昼食時に飲むときは、食前に飲むようにしています。
レシピは野菜と果物の組み合わせなら基本的には何でもOKです。
でも、キャベツやトウモロコシ、人参などデンプン質の多い野菜はダイエットには向かないようです。
お砂糖での味付けもNGなので、身体に良さそうなハチミツも、私は入れずに作ります。
始めはストイックに、ほうれん草とりんごだけ、などカロリーが高くならないように気をつけていたのですが、飲みづらかったです。
カロリーは少し高くなりますが、 バナナやイチゴを足した方が美味しく続けられます
バナナが入ることで腹持ちも良くなります。
ほうれん草や小松菜などの葉物は葉酸や鉄分など女性に必要な栄養素が凝縮されているので必ず入れるようにしています。

グリーンスムージーは手軽で健康的にダイエットができる!

Perfect beautiful body of young girl

グリーンスムージーを飲み始めて2週間で3キロ、1ヶ月半で5キロ体重が落ちました
産後は自分の食事の時間を取るのも大変で、野菜がなかなか取れずにいましたが、グリーンスムージーで十分取れるようになってからお腹もスッキリしました。
子供が寝ている間に野菜や果物を切って冷凍でストックしておけば、ミキサーにかけるだけで出来るので、子供が多少ぐずっていても片手で抱っこしながら作れます
グリーンスムージー自体に甘みがあるので、お菓子を食べ過ぎてしまうのも防げます
手軽で健康的にダイエットが出来るので、グリーンスムージーでのダイエットはとても良いなと思っています。