グリーンスムージーで痩せなかった原因とは?

グリーンスムージーでダイエットしたのに痩せないとお悩みの方はいませんか。「痩せた」と言う意見が多いグリーンスムージーですが、全員が全員ダイエットに成功しているわけではありません。グリーンスムージーによる置き換えダイエットは本来はカロリーをしっかりと抑制してくれるので、痩せるはずなのです。しかし痩せないということはそれには何らかの理由があるのでしょう。ではグリンスムージーでダイエットを失敗した時に考えられる失敗の原因をご紹介します。これに当てはまる方はすぐに痩せない原因を改善するようにしましょう。

一つ目の原因はグリーンスムージーで一食置きかえた分、別のときに「食べている」場合です。一食抜いたからと言って、残りの二食でいつもよりも量を食べてしまったら、一食置きかえる意味がありません。結局食べてしまえばカロリーはたくさん摂ってしまうので太ります。そのため痩せることができないのです。同じく今までしていない間食をしてしまうと当たり前ですが痩せません。痩せたいなら徹底的にダイエットに取り組んで、一食抜いたからと言って他の食事で補おうとしないでください。

二つ目の原因は単純にグリーンスムージーにフルーツを入れ過ぎた場合です。フルーツは案外カロリーが豊富に含まれています。ですからダイエットを考えているならフルーツは少な目にしてください。特にお腹が太りやすいのはバナナ・パイナップル・マンゴーです。これらをグリーンスムージーに入れてダイエットをしようとしている方はすぐに辞めましょう。入れると味は美味しくなりますが、カロリーを摂ってしまいます。ダイエットには不向きなフルーツなのです。フルーツよりも野菜多めの方がダイエット効果は増します。

三つ目の原因は冷やして飲んでいる場合です。グリーンスムージーは冷やした方が美味しいとは思います。しかし冷やした飲み物を飲むと、胃腸に良くありません。体を冷やしてしまって消化が悪くなったり、代謝が悪くなったりします。こうしてダイエットに影響が出てしまうのです。冷たいグリーンスムージーが飲みたくても、ダイエットのためには我慢しましょう。これらの原因を改善して、しっかりとダイエットに取り組んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>